【迷ったらこれ!】定番の飲食店バイトを徹底解説してみた

大学生

大学生になるとほとんどの人が経験するアルバイト

種類がとても多いためどのバイトをしようか迷っている人も多いはず

そんな人たちにぜひ経験してもらいたいのが飲食店のアルバイトです

求人が豊富で良いところがたくさんあります

その反面、大変なことや向き不向きがあると思います

この記事では飲食店バイトを何年もやってきた私だからこそわかる良さや大変さを教えていこうと思います

飲食店の種類

「女性も利用しやすい明るい雰囲気の雀荘と店員」の写真[モデル:米崎奈棋 OZPA]

飲食店といっても様々な形態の業種があります

その中でも大学生がバイトすることが多い代表的な業種を説明します

居酒屋

居酒屋はお酒とそれに伴う料理を提供する飲食店なので、入学したての大学生は全く馴染みがないとおもいます。飲みの場なのでとても賑やかなため、そのような雰囲気の中で働きたいという人にはぴったりだと思います。しかし酔ったお客様を相手するため理不尽なクレームを言われたり、嘔吐物の処理など精神的に来るものがあります。特に大学周りの居酒屋は大学生の利用が多く、学生の飲み会は下品であるため働こうと思っている方は気を付けるべきです。一日中オープンしている場合もありますが、夜の営業がメインのため、学校終わりのバイトに最適です。

カフェ

カフェの定義はコーヒーを客に飲ませるための店で、おしゃれな内観と落ち着いた雰囲気であることが特徴です。同じ飲食店でも居酒屋とは真逆の雰囲気であるので、居酒屋の雰囲気が苦手な人におススメです。写真映え目的の女性や優雅なランチを楽しむお年寄り、読書や仕事をする社会人、勉強をする学生など客層は幅広いといえます。主に朝から夕がたにかけてやっているため、学校帰りにバイトをすることができないことが多いです。そのため土日や授業が全休の日にバイトすることが多いです。おしゃれなお店で働いてみたい女性は多いと思うので求人を探してみてはいかがでしょうか

レストラン

ドリンクがメインのカフェに対して、食事がメインの飲食店がレストランになります。メインの活動時間としてはランチとディナー両方の場合が多く、最近では24時間営業のお店が増えているため学校終わりでも十分働けますし、土日に一日中がっつり働くことも可能です。ご家族のお客様が多く全世代の年齢層の方々が利用します。にぎやかな雰囲気ですが居酒屋ほど騒がしくはありません。また、レストランでも高級レストランとなると雰囲気もかなり落ち着いたものとなり、マナーなどしっかりしなければなりません。和風か中華かなどによっても雰囲気やマナーが変わってきますので、自分の興味に合わせて選ぶと良いかもしれません。

飲食店バイトの仕事内容

飲食店バイトはたいていホールキッチン別々で募集しています

お店によってはホールとキッチンのどちらの業務も任せられる場合もあります

ではホールとキッチンそれぞれの大まかな仕事内容をみていきます

ホールスタッフの仕事の流れ

  1. 来店されたお客様を席に案内する
  2. お客様がご注文を決めたらお伺いして、キッチンスタッフに伝える
  3. 料理ができたらお客様のもとに運ぶ
  4. お客様が食べ終わったらレジにてお会計をする
  5. お客様が利用したテーブルの片づけと次のお客様のための準備をする

キッチンスタッフの仕事の流れ

  1. すぐに料理が出せるように食材の準備や仕込みを行う
  2. 料理の作り方や盛り付けの仕方、食材の保管場所などを覚える
  3. ホールから注文内容が伝えられたら注文通りに料理を作る
  4. 出来上がったらホールに伝えお客様のもとへ運んでもらう
  5. ホールが運んできた使用済みの食器を洗い元の場所にしまう

飲食店のホールとキッチンアルバイト業務はこれが基本となります

最初にも述べましたが仕事内容はお店によって異なります

例えばドリンクや皿洗いはキッチンでなくホールスタッフが行ったり、

ホールとキッチンどちらの業務もやらなければならないことがあります

人によっては接客だけやりたいという人や、料理を作る仕事だけやりたいなどの希望があるかもしれません

その場合は事前に客として店に行ってスタッフの仕事を見てみたり

面接のときに仕事内容を聞いて自分に合っていなければお断りするなどの対策を取れば問題ないと思います

しかし実際に働いてみないとわからないことも多々ありますので慎重にバイトは選ぶべきです

飲食店バイトで学べること

アルバイトはお金を稼ぐためにやる人が多いと思いますが,得らえるものはお金だけではないですよね

そうです、社会経験です!学校では学べないことがうんと学べる環境なのです

特に飲食店のアルバイトは本当に多くのことを学べる素晴らしいバイトなのです

今回は飲食店バイトのお金以外で得たものについて代表的なものを紹介します

コミュニケーション能力

これは特にホールのバイトを経験すると得ることができるものです

飲食店に来るお客様はお年寄りから子供まで幅広い年齢層になります

さらにクレームをやたら言ってくる人や下品な言葉を使ってくる人などいろんな人が世の中にはいます

どんな人が相手でも仕事である以上は絶対に話さなければなりません

また相手はお客様なので言葉遣いやマナーにも気を付ける必要があります

こういった話をすると自分には到底できないと思ってしまう人がいると思いますが、みんなスタートは同じなのです

最初からクレームにうまく対応したり、笑顔でテキパキ話せる人はほとんどいないので安心してください

コミュニケーション能力は社会に出ていくうえで最も大切なスキルであるといっても過言ではないと思います

それをアルバイトで身に着けることができるのはとても恵まれていると思います

自分は人と話すのが苦手だという人こそ、ホールスタッフのバイトに挑戦するべきだと思います

チームワーク

これはコミュニケーション能力とつながるものがあります

飲食店の仕事は一人で全部こなすことはほとんどありません

注文を取る人がいて、料理を作る人がいて、食器をせっせと洗う人がいて、その人たちをまとめる人がいて成り立っています

そのため自分は与えられた仕事を黙々とやっていればいいやという考えでは通用しません

常にスタッフ同士で情報を共有したり助け合うことで効率よくお店が回り、売り上げにつながります

飲食店バイトは団体戦なのです

このスキルもまた社会に出てとても重要になってくるものです

勉強やスポーツで個人戦ばかりしてきたという人にはぜひ飲食店バイトでチームワーク能力を身に付けていただきたいです

仕事を効率よくこなすために自分で考える能力

どんな仕事でもいえることですが、飲食店は効率よく仕事をこなすことが重要です

効率よくこなすことでお店の回転率が上がり売り上げに貢献できます

バイトを始めたばかりのころは効率よりもまず仕事を覚えるので精一杯です

しかし慣れてくるとどうすれば仕事を早くこなすことができるか自分で考えるようになります

先輩や社員さんを見て学んだり、無駄な動きに徐々に気が付き始めるのです

しかし長く働いていれば身につくわけではなく、意識することが大切だと思います

こういった力は社会で出世していくために必ず必要になってきます

効率重視の飲食店バイトでそういったスキルを早いうちからに身につけていきましょう

飲食店バイトの大変なところ

どんな仕事でも大変なこと、辛いと思うことは少なからずあります

特に飲食店バイトはブラックだからやめとけと聞くことも多いかもしれません

なぜそのような声が上がるのかを説明していきたいと思います

めちゃくちゃ忙しい

これはお店によって、又は時間帯によっても変わりますがかなり忙しいです

お店側にとっては忙しいほうがうれしいのですが、アルバイトにとってはどんなに売り上げが良くても時給は変わらないので損です

常に立っているため体力も使うし、忙しいと社員さんや先輩からのあたりがきつくなり精神的にも耐えられず辞めたいと思う人が出てくるのです

しかしそういった忙しい雰囲気が好きな人もいます

汗水たらして頑張ったからこそ、終わった後の達成感が強く感じられるのです

また先ほど飲食店の仕事は団体戦だと述べたように、忙しさを走り抜けた後のスタッフ同士の結束力は一段と強くなります

忙しいからこそ得られるものがあることを知ったうえで、本当にブラックバイトといえるのかを考えてください

覚えることが多い

これあ飲食店バイトにとって避けては通れない問題です

たとえばホールスタッフの場合、言葉遣いやハンディ(注文を取るときに使う機会)の使い方、料理名や配膳の仕方、さらにはレジに使い方まで覚えることが盛りだくさん

キッチンスタッフの場合、料理名と作り方、盛りつけ方、包丁の使い方、食器をしまう際の配置、食材の扱い方や温度管理などこちらも膨大な量を覚える必要があります

さらにキッチンスタッフに追い打ちをかけてしまうようで悪いですが、せっかく覚えた料理でも季節ごとにメニューが変わったりする場合があり、一回覚えてしまえばいいというものでもありません

これはとにかく覚えて慣れるしかないのです

どんな仕事も最初は覚えることから始めるしかありません

逆に言えば覚えて慣れてしまえばあとはこっちのもんです

ですからバイトを始めて最初の1か月くらいはとにかく辛いでしょう

私のおすすめは、その最初の1か月にたくさんシフトを入れることです

次のバイトまで間をあけてしまうとどうしても忘れてしまいがちです

最初のうちに苦労して体に覚えこませればあとは結構楽になります

気合で乗り切りましょう!

まとめ

定番の飲食店バイトに挑戦してみたくなりましたか?

確かに向き不向きや、大変なこともありますが気持ち次第で何とかなったり得られるものがとてつもなく大きいものだとわかって頂けたと思います

まだどんなバイトをするか決まってないという方や、迷っているという方はまず経験してみていただきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました